千代田区内中小企業のみなさま

介護休業・介護休暇・介護短時間勤務奨励金

千代田区中小企業仕事と家庭の両立支援(介護休業・介護休暇・介護短時間勤務奨励金)
登録機関:東京都千代田区

目的

仕事と家庭の両立を支援し、男女がともに働きやすい環境をつくることを目的とします。

対象者の詳細

千代田区内に、本店(個人の場合は主な事業所)および雇用保険適用事業所があり、中小企業基本法第2条第1項に定める中小企業事業主

支援内容・支援規模

介護休業・介護休暇・介護短時間勤務奨励金を交付します。
■交付要件
育児・介護休業法に定める介護休業・介護休暇・介護のための短時間勤務制度(介護短時間勤務)を就業規則等に規定し、介護休業(連続14日以上)または介護休暇(年度内3日以上(半日または時間単位で取得できる場合はその合計が3日以上))もしくは介護短時間勤務(継続1か月以上)を取得していること。
※介護休暇の取得にあたり、就業規則等において有給の休暇として規定していることが必要です。
※介護短時間勤務の取得にあたり、月給制を時給制にするなど給与等雇用形態を変更したり、裁量労働制、事業所外みなし労働時間制および変形労働時間制のまま短時間勤務をしている場合は要件にあてはまりません。また、短時間勤務制度の利用開始前後の給与等水準が同等程度以上であることが必要です。
■交付金額
1人につき3万円の奨励金を交付します。
■交付上限 
1事業主5件までを上限とします。

募集期間

通年募集※予算の範囲を超えた場合は受け付けを終了します。

対象期間

介護休業または介護短時間勤務の終了日もしくは介護休暇を3日取得し終えた日の翌日から起算し、6か月以内に申請してください。

お問い合わせ

千代田区地域振興部国際平和・男女平等人権課男女平等人権係
〒102-8688
千代田区九段南1-2-1
℡03-5211-4166(直通)
平日8時30分~17時00分