企業のみなさま

工業技術センターの支援と活用事例

工業技術センターの支援と活用事例
登録機関:長崎県

目的

新事業・新分野への進出や新製品の開発の際に、県の研究機関の支援を受けたい。

対象者の詳細

企業のみなさま

支援内容・支援規模

工業技術センターでは、次のような支援を行っています。

○共同研究
 ・企業の方々と共同研究を行い、新技術や新製品を開発します。
 ・共同研究契約を締結する共同研究と、簡易型共同研究である共同技術開発の
2種類があります。
 ・費用は内容により異なります。共同技術開発は原則として実費のみです。

○技術支援(無料)
 ・当センター研究員により、現地技術支援、技術相談等を行っています。

○依頼試験
 ・化学分析、材料強度試験など種々の試験分析を有料で行っています。
 ・試験内容と料金はホームページの「依頼試験」欄をご覧下さい。

○開放設備
 ・材料試験、材料分析、機械計測、機械加工、電気電子、CAD/CAE/CAM、電気計測、食品分析、食品加工分野の分析試験機器などの設備を有料で開放し、研究開発を支援しています。
 ・精密機械加工分野、食品加工分野、電気機器・電子機器分野について、ものづくり試作加工を支援し、競争力のある産業の創出と地場産業の持続的発展のために、技術革新の進展に対応する機器を導入して技術支援を行っています。
 ・新たに高精細三次元造形装置(3Dプリンタ)、電気ノイズ安全評価装置、EMI計測装置、連成解析システム、熱分析装置、振動試験装置などを導入しました。
利用できる設備と料金はホームページの「開放設備」欄をご覧ください。

○長崎技術研究会
 ・県内地場企業と工業技術センターの交流、および企業相互間の交流により新たな連携を構築して、新規事業や新製品の創出に寄与することを目的として、以
下の10研究会を開催しています。(無料)
   光応用技術、自動制御技術、パワーエレクトロニクス技術、生産技術、
   材料加工技術、合成樹脂加工技術、シミュレーション技術、加工食品技
   術、バイオ技術、水処理技術

○各種研修会・技術セミナー
 ・技術力の向上のため、研修会や技術セミナーなどを企画開催しています。

※研究会・セミナー等の開催案内は、ホームページの「工業技術センターの情報発信・収集」欄に掲載します。

募集期間

随時

対象期間

随時

お問い合わせ

工業技術センター 研究企画課 担当者:藤本、高見
電 話:0957-52-1133
FAX:0957-52-1136