宮城県の沿岸部に所在する中小企業の皆様

宮城県事業復興型雇用創出助成金(中小企業型)

宮城県事業復興型雇用創出助成金
登録機関:宮城県

目的

宮城県では,東日本大震災で被災した方を雇用する事業主を対象として,助成金による雇い入れの支援を行っています。

対象者の詳細

◆助成対象となる事業主
 宮城県内の沿岸部に所在する事業所において,平成23年3月11日以降に,復興に向けた産業政策に基づく支援事業を実施した中小企業の事業主(NPO法人等を含む。)

◆助成対象となる労働者
・産業政策の支援決定後に,原則として平成29年12月1日から平成30年12月31日までの間に雇い入れた被災三県求職者
・最初の雇用契約開始時点から「期間の定めのない雇用」又は「1年以上の有期雇用で契約更新が可能な雇用形態」で雇い入れた労働者
※「被災三県求職者」:震災時に岩手県,宮城県及び福島県に居住していた方などで,採用時に失業状態にあった方(新規学卒者を含む。)のこと

その他の要件等については,県のホームページをご確認ください。

支援内容・支援規模

◆助成金額
労働者1人当たり3年間で最大120万円(1事業所当たり総額2,000万円が上限)

募集期間

◆第1期申請受付期間【終了しました】
平成30年6月18日(月)から平成30年7月17日(火)まで

◆第2期申請受付期間
平成30年12月10日(月)から平成31年1月17日(木)まで

対象期間

労働者の雇入日から3年間

お問い合わせ

宮城県経済商工観光部 雇用対策課 雇用創出支援班
TEL:022-797-4661 FAX:022-211-0973