特許情報分析を活用したい中小企業・中堅企業等

特許情報分析活用支援事業【①研究開発・出願段階】

平成30年度中小企業等特許情報分析活用支援事業【①研究開発・出願段階】
登録機関:特許庁

目的

中小企業の知的財産活動における「研究開発」、「出願」及び「審査請求前」の各段階のニーズに応じた特許情報分析により、研究開発投資の重点化、オープン・クローズ戦略の検討、権利取得判断などを支援します。

対象者の詳細

中堅・中小企業
個人事業者
その他、地方公共団体・公設試験研究機関・商工会議所・大学等

※詳細はこちらからご確認ください
【①研究開発・出願段階】
http://ip-bunseki.go.jp/topNaviColumn_01/target.html

支援内容・支援規模

特許マップの作成、先行文献調査などの特許情報分析により経営課題解決を支援します。(100万円を限度とする)

募集期間

平成30年7月19日(木)から平成30年8月22日(水)

対象期間

平成30年度を対象とした事業です。

お問い合わせ

一般社団法人発明推進協会
知的財産研究センター 調査研究グループ 調査管理チーム
電話番号:03(3502)5448
メールアドレス:bunseki@jiii.or.jp